ハーブとスパイス

ハーブとスパイスは料理において、ほとんど同じような意味合いとして使われています。

料理におけるスパイスの活用法や特徴をいくつかお教えします。

まずはオールスパイスです。

クローブ、シナモン、ナツメグを合わせたような香りと、黒胡椒の辛味を合わせ持つところからオールスパイスと呼ばれるようになったスパイスです。

少量で複雑な風味を得られますので、ハーブを使い慣れない人にも使いやすいものです。

クミンはカレーに欠かせないスパイスの一種で、インド料理には欠かすことのできないスパイスです。

市販のカレールーなどにも、少量加えると味や風味に奥行きが生まれます。

グローブは和名「丁字」といわれるスパイスで、バニラのような甘い刺激的な香りが特徴です。

殺菌力が強いスパイスですので、漢方としても用いられており、消炎作用、鎮痛剤としても利用されています。

料理における活用法としては、消臭力にも優れていますので、特に肉料理に向いています。

ポトフやシチューといった煮込み料理やローストポークやハンバーグといった料理に使われます。

シナモンは桂皮ともいわれ、甘い香りが特徴のスパイスです。

カプチーノやシナモンティーなど飲み物の風味付けとしてもよく用いられます。

リンゴや桃などのフルーツとも相性がよく、お菓子作りなどにも欠かせないスパイスでありますが、肉料理との相性も良い、活用法の広いスパイスです。

ローレルは消臭効果があるハーブで、ブーケガルニの材料や煮込み料理、ピクルスやマリネといった様々な料理において、におい消しとして用いられています。

他にも実に多種にわたるスパイスがありますので、上手に料理に取り入れていきたいものです。



クリスタル・クララ

クリスタル・クララというミネラルウォーターがどのようなものか説明する前に、あなたに質問です。あなたのおうちでは、ミネラルウォーターは毎日どのぐらいお飲みになっていらっしゃいますか?クリスタル・クララはあなたのおうちまで定期的に宅配してもらえるミネラルウォーターです。会員制の宅配サービスとして、定期的に12リットル入りのボトルが届きます。

クリスタル・クララのボトルは12リットルで普通に持ち扱える重さではありません。でも、大丈夫、クリスタル・クララ専用サーバーが貸してもらえます。クリスタル・クララのサーバーでなんだか一流企業のオフィスで働いているような気分にも浸れますね(笑)。しかもクリスタル・クララサーバーのレンタル料は無料です。クリスタル・クララの宅配サービスを利用するよい点は、ペットボトルの廃棄などが出ない、地球に優しいし、ごみ代もかさまないというところです。

クリスタル・クララの宅配デリバリーは便利ですね。クリスタル・クララでミネラルウォーターをたくさん使える環境というのは、実は健康だけでなくて美容にとてもよいの、ご存知ですか?人間を含めて生き物はもともと、海の中にいた生物が進化したものです。われわれの体も2/3は水分なのです。これを毎日新鮮なよい水と入れ替えるのは大事なことなのです。ご存知でしょうか?水のきれいな地方の方には肌が美しい方が多いのです。それは日本だけでなく、東欧など世界中で昔からよく知られていて、モデル業界では、日常はたくさんの水を摂取することは常識ですよね。

クリスタル・クララのミネラルウォーターでなくても、水分補給だけなら水道水でいいじゃないかという話もあります。どこかの議員会館のように水道費もかさみませんしね(笑)。水道の困った問題は、水道水の残留塩素などの微量の有害物質の存在です。いずれも国の定めた基準以下とはいえ、長期的にはどうかわかりません。よくないものが含まれているものをごくごくと飲むのはなんだかいやですよね。クリスタル・クララはRO(逆浸透膜)浸透水と呼ばれる水で、ものすごくきめの細かいフィルターでろ過されています。これは医療(人口透析)や工業(海水の真水化、半導体の洗浄)用に開発されたものです。


バーガーキングが再上陸

バーガーキング(Burger King)は、本社が米国のフロリダ州マイアミにあるハンバーガーチェーンです。バーガーキングの経営は、フランチャイズ方式ではなく、各国毎に地元企業と業務提携を行う方式で行い、世界に多くのチェーン店を展開しており、65カ国で約11,000店舗を展開しています。

1996年に、バーガーキングは、JTや西武鉄道と提携して、バーガーキング・ジャパンが設立し、日本での店舗を展開したことがあります。しかしながら、日本マクドナルドが行った平日半額キャンペーン等の相次ぐ低価格路線の競争もあって、バーガーキング・ジャパンは2001年3月末に日本から撤退しました。

「ロッテリア」を運営しているロッテと、ロッテリアの再建に関わっている企業支援会社REVAMP(リヴァンプ)が、2006年11月に、バーガーキングとフランチャイズチェーン契約を結んだことを発表しました。2006年11月29日付で新しい日本法人バーガーキング・ジャパンを両社合弁で設立し、12月15日にアメリカのバーガーキング・ホールディングスから日本における店舗展開の権利を取得しました。そして、2007年6月8日に、バーガーキングの日本再上陸1号店が新宿にオープンし、6月22日には2号店が池袋にオープンする予定です。

イチゴ・カレー

イチゴ・カレーという変り種のカレーは、調査によると、カフェ・ラティーノというお店で食べられるらしいです。カフェ・ラティーノは、浅草にあるレストラン。イチゴ・カレーだけではなく、人形焼カレーだのアイスクリームカレーだの、とにかく変わったカレーがいろいろ食べられるレストランのようです。

イチゴ・カレーといえば、2006年の冬にキャピトル東急ホテルで開催された“フレッシュストロベリーフェア”でも、「オマール海老のイチゴ・カレー」というのを販売していたと思います。「身のしまったオマール海老の尾と、イチゴのかくし味が利いたカレーソース、イチゴ・チャツネを混ぜたご飯。フルーツの甘さとカレーのピリ辛、ぷりぷりとした海老の歯ざわりが心地よく、一緒に添えられたフレッシュイチゴを食べれば、爽やかな酸味が広がります。」ということでした。

どちらのイチゴ・カレーも食べてみたいです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。