エクステンションの手入れ方法

最近、気軽にロングヘアスタイルを楽しめるということもあってか、エクステンションが人気です。

美容室で入れてもらうエクステンションはかなり自然な仕上がりになりますので、傍目には全くわかりませんし、髪を伸ばすのにかなりの根気が必要なロングヘアスタイルを簡単に手に入れることが出来るとあれば、人気が出るのもうなずけます。

ただ、せっかくつけたエクステンションも、あっという間にダメにしてしまうようではもったいないです。

毎日の手入れにちょっと気を使うだけで、日持ちがぜんぜん違いますから、気を配りたいものです。

シャンプーをする場合、髪を洗う前にエクステンション部分にトリートメントをつけておくと良いようです。

そうすることによって、自分の髪の毛より絡みやすいエクステンションのすべりがよくなります。

洗う際には、頭のてっぺんからシャワーを浴びます。

うつむいてしまうと、髪の毛が絡みやすくなってしまうので、やめたほうが良いです。

また、頭皮をこする際も、エクステンションの周りは、やさしくこするか、揉み洗いにするといった方法が良いです。

すすぎは充分に行わないと、頭皮にかゆみやフケが出る原因ともなりますので、丁寧に行ってください。

髪を乾かす際には、まずはタオルで髪を包み、その上から手でたたくようにして、充分に乾かしてください。

その後、目の荒いくしで髪を整え、流さないタイプのトリートメントをつけてから、髪の毛の流れに沿って、ドライヤーをかけてください。

エクステンションは、ロングヘアスタイルだけではなく、ストレートの髪の一部にウエーブを入れたり、メッシュを入れてみたりといったことが気軽に出来ます。

付け外しが自分で出来る手軽なものも人気があります。

ちょっとした気遣いで、見た目もずいぶんと変わってきますので、ちゃんと手入れするようにしたいですね。

| 髪型

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。